【最速の富士回遊】直通特急!新宿から富士山駅・富士急ハイランド・河口湖へ

今まで電車で東京や新宿から河口湖に行く直通列車もあったのですが、今までの列車だと

東京→新宿→三鷹→立川→八王子→高尾→大月

大月までは比較的スムーズに行けるのですが、大月から河口湖までの富士急行線の区間は全ての駅に止まるので東京から河口湖だと3時間はかかっていました。

今でのこの電車はありますので、時刻表はこちらで確認できます。

2019年3月に始まった特急「富士回遊」とは?

2019年3月16日に始まった富士回遊は、新宿発の特急で、毎日2往復の運行になります。

止まる駅は、

新宿→立川→八王子→大月

ここまではちょっとだけ時間短縮になりますが、大きく変わるのは富士急行線区間。
大月から一気に都留文科大学前まで行き、その次の駅がほぼ到着 富士山駅。

都留文科大学前→→ 富士山駅→富士急ハイランド駅→河口湖駅

この3駅は1駅2・3分なので富士山駅に着いたらもうこっちのものです。
新宿からの所要時間はなんと1時間52分!

一度も電車から降りずにテーブルもある特急電車でのんびり本を読んだり、タブレットやパソコンも使えると思いますので、一度チェックしてみてください。

時刻表は富士急のサイトで確認くださいませ。

富士回遊の料金は?

結局トータルでいくらなんだろうと調べてみると、JR八王子のサイトが便利でした。

乗車券や特急料金全て含めて新宿から河口湖まで 4060円のようです。
(今後変動する可能性あるので2019年4月時点で参考にしてください)

富士回遊の購入方法は?

最近の特急は自由席がなくなってきており、基本的に事前に駅構内やえきねっとなどのネットサービスで購入する必要があります。乗車してから特急券を購入すると通常より数百円取られてしまうので、今後は事前に購入した方が損せずにすみそうです。

高速バスと富士回遊どちらが便利?

新宿→河口湖といえば以前から高速バスが運行していて、所要時間はおおよそ2時間から渋滞に巻き込まれると予想がつかない時間になることもあるので2時間から3時間。

電車もたまに止まってしまうことはありますが、高速バスよりも確率は低いと思いますので、その辺り状況に応じて選択するのがいいかと思います。

とは言っても高速バスと電車だと座席の疲れ具合がかなり異なるので、新宿を朝出る予定であれば電車の方が断然いいですけどね。

もし高速バスを使う場合はハイウェイバスのサイトで時間や予約も全てできてしまうので活用してみてください。

その他電車では、高尾から河口湖まで1日1往復で毎日運行もしています。参考までに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です